キャンプは興味があるけどめんどくさい。星野や富士でグランピングはどう?

 

キャンプ、やってみたいけどめんどくさそう

 

あまちゃん
あまちゃん
こんにちは。
歯医者に行ったら、治療中に寝すぎて先生に軽くキレられました。あまちゃんです。

どうやら最近、キャンプが流行っているらしいですよね。

キャンプブームで、ゆるキャンというアニメが流行ったり、ソロキャンプが流行ったり何かとキャンプ界隈がアツいらしい。

ミーハーなあまちゃんはもちろん、

乗るっきゃない、このウェーブに!

ということで旦那のぴゃんにリクエストしてみた

 

あまちゃん
あまちゃん
ねーねーキャンプいきたい!あぶったマシュマロ食べたい。
えっ、無理でしょ(即答)だってあまちゃん虫とか嫌いでしょ?テントとか自分で設置したりするんだよ?砂とか体につくよ?めんどくさくていやでしょ?
ぴゃん
ぴゃん

 

あまちゃん
あまちゃん
うん。虫は絶対むり。テント?疲れそうなことしたくない。でもキャンプはしたい。マシュマロとか焼きたい

 

キャンプの醍醐味である準備の手間は嫌だ。大自然に囲まれて星とかみたいけど虫はやだ。清潔さは保っていたい。キャンパーみを感じたい。

・・・そんな美味しい話なんて

ありました!

どうやらグランピングというらしい。

グランピングって?

 

グラマラス+キャンピング=グランピング。

グラマラスってなんかナイスバディなちゃんねーにしか使わない言葉だと思ってたわたし。

 

グランピングでは、グラマラスを名乗っているだけあり宿泊施設・バーベキューの道具などすべて用意されているところが多いのです。

そしてその宿泊施設も豪華なことが特徴。

リゾートホテルとキャンプ場のいいとこどりって感じですね!

あまちゃん
あまちゃん
おし、ぴゃん!グランピングにいくぞーー

果たして、疲れることと汚いことがいやな甘ちゃんは、グランピングでキャンパーの風を感じることができるのか!?

という事で星野や富士でグランピングしてきた!レポ

 

はい。

選んだ理由は、有名ツイッタラーさんが「星野や富士にいったことない人は人生損をしている」と言ってたからです。単純!

ちなみに通常だと焚火でマシュマロが焼けるそうなんですが、雨だったためできませんでした。そこだけがいまだに無念です・・・笑

星野や富士までのアクセス

電車の場合は最寄り駅は河口湖駅です。河口湖駅からは、電車かタクシーで星のや富士レセプションに向かいます。

■大阪からは約5時間、名古屋からは約4時

大阪・名古屋から東海道新幹線 のぞみで新横浜駅まで。その後横浜線 約50分で八王子駅に着きます。JR特急かいじ 約30分乗り大月駅へ。大月駅から富士急行 約1時間で河口湖駅に着きます。

■新宿からは約2時間

新宿駅からJR特急かいじに約1時間り大月駅へ。富士急行 約1時間で河口湖駅に着きます。

車の場合のアクセスです。

■大阪方面から
吹田I.C.で名神道を通り豊田JCTへ。東名道で三ヶ日JCTを通ります。新東名自動車道を通り新富士I.C.から一般道を通れば星のや富士レセプションに着きます。

■名古屋方面から
本郷I.Cで東名道を通り三ヶ日JCTへ。新東名自動車道から新富士I.C.を一般道で通り星のや富士レセプションへ。

■首都圏から

新宿駅or東京駅から出ている高速バスが便利です!

「富士五湖線」から河口湖駅まで向かいます。

私たちも高速バスで向かいましたよ!

到着してすぐ渡される貸出リュックがキャンパーっぽい

 

到着して受付に行くと、天井にキャンピングバッグがたくさんぶら下がっていました。

カラフルでなかなかかわいい。

「その中からお好きな鞄を持っていっていいですよ。」

えー好きなの選べるの!やったー

 

鞄の中身は

・マット&ピロー

・あったかいダウンのひざ掛け

・星のや富士でしか手に入れられないオリジナルのボトル

・オヤツ「森のビスコッティ」。

・夜道も安心ヘッドランプ

などがはいっています。

持ってるだけでキャンパーぽいよこれ!

 

雨の日でも星野や富士のアクティビティでキャンパーみを感じる

 

はい、到着した日は完全な雨の日でした。

いやもうね、着いた瞬間終わったなと。ちょっといい部屋でテレビ見てゴロゴロしておいしいもんたべて帰るのかと。キャンパーみを感じれないなと思ったわけです。

 

ですがそこはさすが星野や富士さん。

アクティビティが充実していてかなり雨の日でもかなり楽しめます。

 

まずバードコール作り

 

金具の部分を回して音を鳴らすことで鳥を召喚できるアイテムです。

 

お姉さんが丁寧に作り方を教えてくれたので不器用な私でも簡単に作れました。

 

そしてバードコールを携えて、いざ宝さがしの時間です!

宝探しは雨の日限定のアクティビティ。

渡された紙に書いてある手掛かりを元に、3つのカードを探します。

https://hoshinoya.joshi-tabi.info/wp-content/uploads/2016/10/rain-fuji5.jpg

 

意外と難しく、ぴゃんさんとひーひー言いながら宝さがしをしていました。

雨の日なんて引き篭もるの一択だったのに意外とお散歩楽しいかも。

 

最後の一つが分からず時間制限であきらめようとしていたら、小学生くらいの男の子が教えてくれました。

野球帽がイケてた少年、あの時はありがとう!

たまにバードコールをぴょろぴょろ鳴らしながら歩ていました。残念ながら鳥さんは一羽も来てくれませんでした。笑

無事お宝をみつけられたら、何かいいことがおきるかも・・・?!

 

疲れたら、かわいいバウムクーヘンと金木犀のミルクティーのおやつが待っていました。

金木犀のいい香りでほっと一息。

 

自然の風景でキャンパーみを感じる

お部屋は白を基調としたナチュラルなお部屋。

 

奥に進むと・・・

こんな感じで、ベランダには寝転がれるほどに大きなソファと机が!

 

夜は星が見えてとてもきれいだったんです。

コーヒー片手にしっぽり語りながら星空をみました

朝もこの写真だとびっくりするくらい曇っていてよさが伝わらないのですが素晴らしい景色を見ながら朝食をとれるんです。

 

わざわざ地べたに寝転がって服を汚さなくてもこの星空が見れる!さいこー!

 

食事でキャンパーみを感じる

【カスタマイズが楽しい夕飯】

 

夕食は3種類あります。ざっくり説明すると

  • ダッチオーブンディナー →室外で狩猟肉をダッチオーブンで食べる
  • ルームディナー →お部屋でのルームサービス
  • ダイニングディナー → 室内のダイニングでコース料理

本当はグランピングの醍醐味を味わえるダッチオーブンディナーにしたかったのですが、お天気が悪いのもありダイニングディナーにしました。

フルコースと言えど食べるだけではない、参加型のレストランといった感じでとても楽しかったです。

 

例えばお肉料理。

途中まで、シェフと一緒に焼くことができます。

私が焼くとせっかくのいいお肉がマル焦げになる未来がみえていたので遠慮しておきました。

桃のカクテルも、ビネガーやシロップ、ラズベリーなど自分の好きな塩梅で入れることができます。

カスタマイズしたドリンクをシェイクしてくれるオリジナルドリンクが飲めるんです♡

ちなみに乞食体質な私はトッピングを入れられるだけいれていたので、スタッフさんが爆笑してました!

でもちゃんと、おいしかったよ!

 

【細かいこだわりが楽しい朝食】

 

朝食は、部屋にあるベランダで美味しい空気を吸いながら食事ができます。

うーん 曇り空で今にも雨が降りそうでいい眺め!

 

朝食の箱は釣り道具をいれるタックルボックスをイメージしているとのこと。

水筒に入ったホットコーヒーやホットジャーに入ったスープ。星野や富士のキャンパー度高いこだわりを感じます。

調理方法もキャンパってるんです。(キャンパってるとは)

キッシュはキャンプ用品であるスキレットで作っているとのことで中のジャガイモもほくほく。

また雲のようなふわふわのパンはダッチオーブンで焼いているとのこと。

美味しい空気を吸いながら味わう朝食は美味しいだけじゃなくとっても楽しかったです。

まとめ

グランピングって?

グランピング=グラマラスなキャンプ。

通常のキャンプと違い、宿泊施設・バーベキューの道具などすべて用意されている!

星野や富士のグランピングのキャンパーポイント

①到着してから渡される貸出リュック

②雨の日でも楽しめる無料アクティビィティ

➂美味しいだけではなく楽しむ事もできる食事

あまちゃん、星野や富士でキャンパーの風、感じれたYO

大変な事抜きで、美味しい自然の空気やアウトドア体験ができました。

更には至りつくせりなサービスを受けながらきちんとキャンプ気分を味わえました!

星野や富士では食事も遊びも、そして都会では味わえない大自然も堪能できます。

 

ちなみに、お値段ですが・・・

一泊二日で二人で11万円ほどでした。

決して安いとは言えないですがむしろ高いですねはい

私のように、キャンプに興味がありつつも一歩踏み出せずにいる方。ぜひ星野や富士でリッチなキャンプを味わってみては?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です