沖縄挙式の当日の流れは?リアルなスケジュールを公開。

こんにちは。あまちゃんです。
リゾートウエディングでは、挙式ももちろんだけど現地で遊ぶ時間も欲しい!
移動の時間も含めると慌ただしくなりそうだけど実際のスケジュールはどうなの?
そう疑問に思う花嫁さんも少なくないと思います。
そこで、今回は沖縄の「ギノザリゾート」で挙式予定である私が当日のタイムスケジュールをご紹介します。

沖縄挙式スケジュールのQ&A

まず初めに、私が沖縄挙式をすると決めてから疑問に思った点をQ&A形式でご紹介をしていこうと思います。

Q.最短で何日の滞在期間が必要?

A.最短で1泊2日の滞在期間で可能です。

前日に打ち合わせ、当日に挙式後即帰宅といった流れになります。

ですが、かなり慌ただしくなりますし遊ぶ時間はもちろんありません。なので、短くてもベストは2泊3日ではないでしょうか?

私も2泊3日の予定です。

Q.現地で遊ぶ時間はある?

A.2泊3日の予定であれば少しだけあります。

ですが、当日の打ち合わせ後・帰宅日の飛行機に乗る時間までしか遊ぶ時間はありません。

なので、挙式に向けた準備や帰宅の準備時間を含めるとトータルでも数時間しかない遊ぶ時間はないでしょう。

3泊4日であれば3日目が終日フリーの時間になるので沖縄を堪能することができると思います♪

Q.挙式の所要時間はどれくらい?

A.所要時間は4時間程度をみるように、と言われています。

ですがもちろん、演出を沢山取り入れたい!余興をしたい!というような人は、より所要時間は伸びると思います。

4時間は、プランナーさんから伝えられている大体の目安時間です☆

挙式予定の花嫁のリアルスケジュールを公開

ではさっそく、わたしの当日スケジュールをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください!

1日目 挙式前日

【午前】

出発!

【12時頃】

沖縄到着。

【13時頃】

翌日の挙式の打ち合わせをします。

私はこの時に同時にヘアメイクリハーサルをする予定です!所要時間は、大体2時間程度を見るようにと言われています。

ですが、他の花嫁さんの情報によると3時間ほどかけて打ち合わせをしている人も多いようです。

【15時】

打ち合わせが終了。その後は自由時間です。

ですが先述したように先輩花嫁さんでも打ち合わせ時間が大幅に伸びた人が多いです。

また、翌日の挙式に向けても体をゆっくり休めるべきだと思います。

なので、打ち合わせ後は激しいアクティビティ等は入れない方がよいでしょう。

海の周りをお散歩したり宿泊施設の周りをぶらぶらするくらいに留める予定です。

2日目 挙式当日

【6:15】

ビーチテラスでメイクをスタート

【8:15】

ウフギーの庭撮影。

ギノザリゾートでは「ウフギーの庭」という海も緑もゆたかないわゆる「映え」スポットがあります。

挙式が始まる前に、一時間程度写真を撮ります。

【9:00】

挙式スタート!

私たちの場合、このチャペルで初めて家族と顔を合わせます。ドキドキの瞬間ですね♡

【9:20】

挙式アフタータイム

ギノザリゾートでは挙式中は撮影禁止。

なので、挙式が終わった後にチャペルで写真撮影をします。

また、花嫁の憧れであるフラワーシャワーもこのタイミングで行われます!

【9:50】

ニライカナイデッキでまったり&ビーチ撮影

ビーチにテラスがあるので、ゲストのみんなとドリンクを飲みながらゆっくり語らったり写真撮影をします。

挙式と披露宴の合間にゆっくりゲスト全員と話す時間があるの少人数婚ならではですね!

【10:30】

スタイルチェンジ。

ここでカラードレスに着替えたりヘアメイクの変更をします。

私の場合、着替えやヘアチェンジはめんどくさいけれど印象はガラッと変えたかったので笑

髪の毛のティアラをフラワーヘッドドレスに変える予定です!

【11:00】

レセプションパーティー開始。いわゆる食事会ですね。

ウェルカムスピーチ、祝辞・乾杯、ケーキ入刀、花嫁の手紙朗読、両親へのプレゼントの贈呈等の披露宴ではマストの演出もここで行う予定です。

ですが、一般的な披露宴で行うような余興やゲーム等は一切行う予定はありません。

プランナーさんに聞いたところ、先輩花嫁さんたちも余興やゲーム等はなく歓談をメインにしているそうです。

幼少期の思い出話等に花を咲かせながら、家族との歓談の時間をまったりと楽しむ予定です。

【12:45】

新郎新婦退場

【13:00】

ゲストを送り出し。沖縄の名産品等のプチギフトを渡しつつ送り出す予定です。

【14:00】

ダウンタウンフォト。

沖縄のフォトスポットを巡ってドレス姿のままで写真撮影をします。

挙式とパーティー後で疲れているかもしれないませんがもうひと頑張りです!

3日目 フリータイム&帰宅

帰宅日です。

残念ながら、ここで沖縄ともお別れです。

また、最終日が唯一のフリータイムにもなります。

12月の海はまだ寒いので、アメリカ村にショッピングに行こうかなと思っています。

沖縄挙式タイムスケジュールを組む時のポイント

私がタイムスケジュールを組んだ時に意識をしたポイントをご紹介します。

時間にゆとりをもつ

せっかく沖縄にいったのだから・・・と沢山予定を詰め込もうとする人もいるかもしれません。

ですが、あえてあらかじめの観光の予定は少なめに・挙式の予定のみ立てることにしました。

あくまでも挙式に集中をしたい!との思いからです。

現地に行って、時間に余裕が出そうなら観光を増やそうと思っています。

歓談の時間をメインにする

親族婚の場合、なんといっても強みはゲストと近い距離で過ごせる事です。

なので歓談の時間は取れるだけ取る事にしました。

プロフィールムービーの上映等を省いたのも今回は上記が理由になります。

 

 

結婚式ってお金かかりますよね・・・

なのですこしでもお得に済ませたいところ。

マイナビウエディングならおうちからオンラインで相談をするだけでギフト券がもらえます。

浮いたお金で結婚式のオプションや現地でのアクティビティをゴージャスにしませんか・・・?

リゾ婚だけでなく国内挙式も取り扱いがあるので、まずは一度おうち時間でラクラクオンライン相談をしてはいかがでしょうか?

最大35,000円分のギフト券がもらえる!結婚式場探しはマイナビウエディングサロン

まとめ

今回は、私のリアルな挙式当日のタイムスケジュールをご紹介しました。

どのような流れですすんでいくのか、なんとなく理解はできたのでしょうか?

ですが、結婚式は自分たちで作り上げていくもの。

どんな結婚式にしたいか?二人でたっぷり話し合いながら素敵な挙式にしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です